2011年02月05日

しつこく肝斑の話

最近、女性の芸能人の区別がつかなくなったり
誰だか分からなくなったりしてます。

自分が年をとった証拠かしら…

いや、一緒にテレビをみていた若い人も
「あの人、誰?」って言っていたので
ちょっと安心です。

顔の形を変えることには興味がありませんが
お肌をきれいにすることには興味があります。

肝斑のことだけで言いますと
お金をかけなくても、ある程度まではきれいになります。

肝斑がでる→化粧が濃くなる→しっかりクレンジングをしてこする
→肝斑が更に濃くなる→化粧で隠せなくなる
この悪循環を断ち切れれば、肝斑はかなり薄くなります。
でも、そこが難しいんです。
「こすらない」だけで肝斑は案外薄くなるんですけどね。
取れ残った化粧はいずれ垢とともに剥がれ落ちますから
クレンジングはほどほどに。
薄化粧になればなるほどクレンジングは軽くて済みます。
場合によっては石鹸洗顔のみで十分です。

「こすらないだけで肝斑は薄くなる」
裏を返せば
ご自身がこすらない努力をしないと
肝斑は薄くなりにくいです。

レーザートーニングで美しくなったお肌でも
クレンジングや洗顔が強いままだと
肝斑がまた濃くなります。

そりゃ、もったいない。
治療にかけた時間とお金が無駄になるぅ。

自分ではこすっていないと思っていても
他人からみると「それ、こすってますよ!」という動作が結構あります。
でも、摩擦ゼロではお顔のお手入れができません。
可能な範囲で、こすらない努力をしてみてくださいね。
posted by まなみ at 13:02| 美容 肝斑

2011年01月28日

まだ冬ですが

ふわわわわ〜
今日も天気だ、うれしいな。
ジャー
シャカシャカ
ぬりぬり
ザバザバ
ごしごし
ん?ごしごし?

洗顔しながらこすってしまいました。
花粉が飛ぶ時期、目の周りがとても痒いので
ついうっかりごしごし洗ってしまいました。

ごしごし洗うと
肌も荒れるし
肝斑も濃くなるんだよね。
気をつけよっと。

一月だけど、春に向かって紫外線の量が増えてきました。
真冬はいいかげんな洗顔方法でも肝斑は目立たないことが多いです。
洗顔をおろそかにしている方、そろそろ肝斑が濃くなり始めるころですよ。
一緒に注意していきましょうね。
posted by まなみ at 13:19| 美容 肝斑

2010年09月06日

ワークショップのおみやげ

トラネキサム酸が入った化粧品での色素沈着の改善効果のお話と
イオン導入のお話を聞いてきました。
どちらかというと
新製品(マスク)のご案内を兼ねてのワークショップといったところでしょうか。

おみやげは
資生堂パーラーのラ・ガナシュと
トラネキサム酸配合マスクと
レチノール配合マスク

navision1.jpg

では、ラ・ガナシュを

navision2.jpg

おっと…そっちじゃなくて、マスクの紹介を。

navision3.jpg

さっそくトラネキサム酸配合のマスクを使ってみました。

navision4.jpg

角質吸収促進成分入りなので
トラネキサム酸をより効果的に角層中に浸透させることができます。

ワークショップでは
マスクを含めて5品のトラネキサム酸入り製品を使って
色素沈着部位が有意に改善しているデータを示されました。
トラネキサム酸入りのマスクをしただけのデータではないです。
つまり、このパックは
肝斑の日々のお手入れにプラスするアイテムってことです。

上まぶたの骨のところも
肝斑がでるのよね。
パックでフタしちゃいました。

navision5.jpg

肝斑をもっと薄くしたい方、
TAマスクエフェクトをぜひお試しください。
posted by まなみ at 18:03| 美容 肝斑

2010年08月06日

レーザートーニングの日本公式サイト

ジェイメックの方が
「レーザートーニングのロゴが登録商標をとれましたので
ポスターやパンフレットを差し替えますね。」
ということで
サササッと作業をされていきました。

そして
レーザートーニング認定施設の札をいただきました。

toning2.jpg

当院では、メドライトによる
レーザートーニングの
施術を行っております。
写真左側の一番上のLaserToningと書かれたロゴマークは
HOYA ConBio社製のMedLite(メドライト)を使った
レーザートーニングだけに
使えるものなのです。

そして
レーザートーニングの日本公式サイトができました。
肝斑の説明、治療方法などが載っています。
レーザートーニングをしている最中のYou Tube画像もあります。
ぜひ参考にしてくださいね。

レーザートーニング日本公式サイト
posted by まなみ at 17:15| 美容 肝斑

2010年07月26日

レーザートーニングってどんな感じ?

友人にレーザートーニングしながら
何をされている感じ?
と聞くことがあります。

説明では
「ジャリを投げつけられたような」
とか
「強風の砂場で砂が当たる感じ」
とか言うのですが、実際にやるまでピンとこないようです。

先日、北海道から来た友人に
レーザートーニングしながら聞いたところ、
「氷まじりの吹雪がバシバシ顔にあたる感じ」
と表現しました。
雪が降るところならではの例えですね。


自由が丘まなみクリニックでは
肝斑のスキンケアの指導と
メドライトC6を使ったレーザートーニング治療を行っております。

posted by まなみ at 15:51| 美容 肝斑

2010年05月01日

レーザートーニングより、まずスキンケアを

日差しが強くなってきました。
テレビでは日焼け止めや肝斑のCM、トラネキサム酸入りの化粧品のCMなど
繰り返し流れています。
うっかりしてるとすぐに日に焼けますよ。

肝斑の方はスキンケアに気を使っていただきたい季節になりました。
冬場はいい加減なスキンケアでも肝斑はあまり暴れませんが、
夏に向かっていい加減なスキンケアを続けていると
すぐに肝斑が暴れだします。

自由が丘まなみクリニックでは
肝斑治療は、まずスキンケアの指導からはじまります。
内服外用スキンケアでなかなか改善しない肝斑に
メドライトC6によるレーザートーニングをご案内しています。

週一回のレーザートーニングを4回くらい繰り返し行うと薄くなってきた実感を得ていただくことが多いです。しかし、4回では不十分なこともありますし、週一回の照射が現実的でないため、治療間隔は柔軟に対応しております。

レーザートーニングがもてはやされていますが、
肝斑が完治するわけではありません。
肝斑を薄くする治療のうちの一つです。
治療をやめれば、また肝斑は濃くなります。

やはりスキンケアが重要です。
クレンジングで皮膚をこすり過ぎないように注意をしてくださいね。

そうそう。
Q-YAGレーザー(メドライトC6)によるシミ・肝斑・アザ治療がスタートしました。
自由が丘まなみクリニックのホームページ
チェックしてくださいね。
posted by まなみ at 12:52| 美容 肝斑

2010年04月01日

新しいレーザーが仲間入りしました

四月になりました。
自由が丘の桜も八分咲きから満開で
とてもきれいです。

そして待望の
メドライトC6が来ました。
従来のシミアザ治療ももちろんできますが、
C6といえば肝斑のレーザートーニングが有名ですよね。

詳細は後日。

まずは
自分にトーニング

toning1.jpg

そうそう、これこれ。
砂利を投げつけられた感じのパチパチ感がいいんです。

トーニングしたら
日焼け止めと美白剤は欠かさずに。
ジェイメックの製品、各種揃えております。
posted by まなみ at 14:02| 美容 肝斑

2009年11月07日

肝斑でてますよ

日々診療をしていて、気になることがあります。

テレビでは肝斑のコマーシャルが流れ(最近はあまりやってませんね)、
インターネットでは肝斑の情報が氾濫しているにもかかわらず、
・自分が肝斑であることに気付いていない
・くすみやシミがあるのはわかるが、どれが肝斑なのかわからない
・市販の薬を飲んだが効かなかったのであきらめている
そういう方が大勢いらっしゃいます。

「この、地図みたいにでているのが肝斑ですよ。ひげみたいな、これもです。」
まず肝斑がどこにあるかわかって、安心もしくは落胆されます。

次は治療法の説明。
内服、外用、スキンケア。
積極的な治療としてケミカルピーリングやイオン導入、そしてレーザートーニング。
治るのではなく、一時的に肝斑の色を抑える治療です。やめればまた出てきます。

「冬は薄くなるんですけど、夏はどんなに頑張ってもちょっとは濃くなります。あまり頑張りすぎないで肝斑とうまく付き合ってくださいね。」

診察の度に繰り返される言葉。しつこいと感じられる方もいらっしゃるでしょうけど、あえて繰り返します。スキンケアのことも繰り返しお話をします。

他院で洗顔を拝見する機会があるのですが、相変わらずガシガシ洗ってゴシゴシ拭く患者様が絶えません。
「お肌を、もう少しやさしく扱いましょうね。」
「わかってはいるのですが、つい…。」
そうなんですよね。急には変えられませんよね。
スキンケアに気を配るだけでも、肝斑は薄くなります。
徐々に習慣を変えていきましょう。

自由が丘まなみクリニックでは
肝斑の相談もおこなっています。
ケミカルピーリングやイオン導入、レーザートーニングの機械がないのに?
ええ、相談をおこなっております。
残念ながら、積極的な治療はしておりません。
あくまでも相談とスキンケアの指導です。

肝斑、しみ、くすみ、あざ、ほくろ…
顔にあるものが肝斑かどうかなんてわかりませーん!
という方。ご安心ください。
顔にある色の付いているもの、なんでもご相談ください。
当院での治療はできませんが、治療法をご案内できます。

現在一般的に行われている肝斑治療の説明だけを受けてみたいという方、
顔にある色をどうにかしたいが、まずどうすればいいのか助言が欲しい方、
自由が丘まなみクリニックでお待ちしております。
posted by まなみ at 16:23| 美容 肝斑