2012年09月19日

冬に向けて動き始める

新鮮なサンマが手に入ったので、お刺身でいただきました。

sanma3.jpg

脂が程良く乗っていて、とってもおいしいかったです。

秋の味覚に喜んでうつつを抜かしていると、
あっという間に冬になっちゃいますよ!
まだ暑いんですけどね。

そうでした。
農家限定の無農薬無肥料野菜生活では、冬から春先まで
イモイモした生活になってしまうのでした。
冷凍保存しなきゃ。

まずは

muhiryo80.jpg

とうもろこしを大量に手に入れ、食べる分だけ残して、あとは茹でて冷凍に。
あれ?良く考えたら、とうもろこしは穀類でしたね。

野菜は…
葉物野菜は、冷凍一カ月くらいで味の限界がくるような気がする。
無理言って、またまた友人にお世話になることにしました。
ずうずうしくハクサイをお願いしたら、
すぐ虫に食われてしまうので、期待しないでねと言われました。
そうなんだね。難しいものお願いしちゃってごめんね。

人にお願いするだけでなく、自分でもプランターで何か育てましょう。
シソの隣に、春菊と水菜の種を蒔きましたよ。

muhiryo81.jpg

この冬の目標は、菜っ葉を入れた鍋を食べること。
さて、何回菜っ葉入り鍋を食べられるかしら。
posted by まなみ at 12:07| 日記

2012年09月02日

おやつ袋をあらためる

九月になり、二日連続で雨が降って、気温がすこし下がりました。
あまりの暑さに草木が枯れ始めていたので、ホッとしてます。
いちごは、こんな感じ。

strawberry12.jpg

いちごの親株もギリギリのようで、ランナーが出るような状態ではありません。
しばらく涼しいといいのですが、そういう訳にもいかないようで。
暑さで自然消滅しないことを祈るばかりです。

昨日は防災の日。非常持ち出し袋の中身をチェックしました。

hijyosyoku6.jpg

あれ?ようかんが減っています。
以前、味見はしましたが、誰かが更に食べたようです。
そんなこともあろうかと、もう一箱買い足しておきました。

そうそう。袋の中身の内容がよろしくないことを思い出しました。
袋がパンパンになるほど入っているのですが、肝心の米や水が入っていません。
期限切れになって消費して、補充を忘れていました。
魚の缶詰が申し訳程度に入っているくらいで、あとはお菓子ばっかり。
これでは、非常持ち出し袋ではなく、小腹が空いた時のおやつ袋ですね。
さっそく米と水を補充してみましたが、
お菓子の比率が大きすぎて、まだまだおやつ袋感が否めません。
とりあえずは、まあいいや。カロリーは十分取れそうなので。
次の補充は食事系のものにすれば、
そのうち非常持ち出し袋っぽくなるでしょう。
タグ:実生いちご
posted by まなみ at 22:44| 日記

2012年08月25日

夏の終わりに

友人からは、続々とお野菜たちが送られてきます。

muhiryo74.jpg

先日のキュウリは、あまりに巨大なので重さを量ってみたら、530gありました。
卵炒め、マヨネーズ、塩麹ドレッシングと、目いっぱい楽しみました。

そして、すいかもいただきました。

muhiryo76.jpg

うれしーい。
すいか、大好きなんですよ。
去年食べることができなくて、今年も無理かなあと諦めていたところだったので、
余計にテンションが上がります。

muhiryo75.jpg

いっただきまーす!
見かけによらず、甘くておいしいです。
白いところも食べちゃうので、そこまで食べなくてもって言われますが、
いや、そこまで食べたいので、放っておいてください。
これが今年の最初で最後のすいかなんですから。
逃したら、来年まで食べられないんですよ。ガツガツ、ムシャムシャ…

すっかり取り乱してしまって…
失礼いたしました。

野菜たっぷりの日々に満足していたら、
これが最後のキュウリですとお知らせが来ました。

muhiryo77.jpg

毎日暑いですけど、夏はもう終わりなんですね。
そういえば、夜は虫が鳴き始めました。
チッチッチッチッと、カネタタキが鳴いているのが聞こえます。
夏も終わりか…と感傷にひたりながら、
最後のキュウリは、味噌とともに丸かじりでいただきました。
posted by まなみ at 17:03| 日記

2012年08月21日

あっちっちな毎日

残暑がきびしいですね。
熱風吹き荒れるベランダで元気なのは、ラシネートケールとシソくらいでしょうか。

muhiryo70.jpg muhiryo71.jpg

そして、秋に向けて、あるものが実をつけました。

muhiryo72.jpg

ジュズダマと答えた方、ちょっと惜しいです。
さあ、なんでしょう。

muhiryo73.jpg

正解は、ハトムギです。

なんでまた、ハトムギ?
美肌効果?いぼとり?と聞かれますが、

いや…それが…
せんべいやあられが食べたいなあと思っているのですが、
自分が食べている、手持ちの材料で作れるものを考えたら、
ポン菓子が楽なのかなあと思いまして。

そして、ポン菓子のいろいろを見ていたら
ハトムギのポン菓子のコロコロ具合が良かったものですから、
実ったら打ってもらおうかと思っている次第でございます。
posted by まなみ at 22:27| 日記

2012年08月15日

野菜がおいしい

muhiryo69.jpg

友人から送られてくる夏野菜が、最高においしいです。
キュウリもオクラも、届いたそばから豪快に丸かじりしてます。

マヨネーズや味噌で食べることが多いのですが、
バーニャカウダで食べるのもおいしいよと教えてもらい、
早速作り方を調べてみました。
作り方は簡単ですが、今食べているものでは作れそうにありません。
急遽、塩麹ドレッシングに変更です。

kouji26.jpg

材料は、塩麹と酢とオリーブオイルだけ。
シンプルなドレッシングなので、野菜のおいしさが引き立ちます。

塩麹、地味ですが、いろんなところで活躍してくれています。
麹100gに塩7gバージョンとの併用で、使い勝手が良くなりました。
タグ:
posted by まなみ at 17:32| 日記

2012年08月14日

レバ刺しそっくりでしたが…

レバ刺しを食べたことがないって人に会いました。
ほとんど外食をしないので、たまたま食べる機会が無かっただけのようですが、
今になっていろいろ考えると、食中毒は怖いし、なんとなく気持ち悪いので、
レバ刺しは食べなくて良かったと思われているそうです。
でも、こんにゃくで作ったレバ刺しもどきなら試しに食べてみたいとのこと。
一時期、話題になっていましたものね。
手に入れたので、お願いして食べてもらいました。
私、加工品が食べられないので、お一人でどうぞ。

mannan.jpg

見た目、レバ刺しそっくりですね。
では、感想をお聞かせください。
 ふーん。
 こんにゃくだね。
 味付けが甘すぎるような…味が濃いかも。
 レバ刺し食べたことないから、なんとも言えないな…

あんまり受けは良くなかったようです。

じゃあ、お口直しに、かぼちゃの種でもどう?

muhiryo66.jpg muhiryo67.jpg

かぼちゃ切るのも大変だけど、種の中身を殻から取りだすのも一苦労。

muhiryo68.jpg

ザザーッと炒って、はーい、できましたよー。

一個のかぼちゃから取れるかぼちゃの種って、大した量じゃないのよね。
苦労した割には…って感じが否めません。
でもね、無農薬無肥料のかぼちゃの種なんてなかなか手に入りませんから、
いいの、いいの、これで。
こっちの受けは良かったようで、あっという間に完食していましたよ。
笑顔に、苦労が報われます。
posted by まなみ at 15:33| 日記

2012年08月13日

ちょっとだけ運動

オリンピック、終わっちゃいましたね。
録画しか見ていない人なので、興味なさげな雰囲気を漂わせていたようですが、
いやいや、実は密かに楽しんでおりました。
オリンピック期間中だけ、格闘技のにわかファンになるんです。
朝起きるとこめかみが痛いことが何度かあり、掛け布団も吹っ飛んでいて、
夢の中でいろいろな競技に挑戦していたのではないかと推測しております。

オリンピックが終わると、毎度のことなんですが
何かスポーツをしたくなります。
元気なら昔やっていた水泳をやりたいところですが、まだ無理なので、
とりあえず家の中で出来ることは…
今さらですが、忘れていたビリー隊長に会ってみようかな。

bootcamp.jpg

隊長!お久しぶりです。

10分ほどで、汗だくになりました。
少々暴れても大丈夫なスペースに、クーラーがありません。
この季節は、熱中症に注意しないといけませんね。

隊長!もう無理です。
涼しくなってから、またお願いします。

いやー、やっぱりブートキャンプはきついです。
毎日つづけたら、体を壊しそうです。
そういえば、関節に負担がかかってやめたことを思い出しました。
さて、次は何をやろうかしら。ただいま考え中です。
posted by まなみ at 22:56| 日記

2012年08月11日

夏といえば

今年は蝉の声をあまり聞いていないなあと話しながら歩いていたら、
聞かせてあげましょうと言わんばかりに、蝉の大合唱が聞こえてきました。
そして、抜け殻がたっぷりあるゾーンにさしかかったところで、
あまりの蝉の声の大きさに、トリハダがたってしまいました。

roppongi15.jpg

蝉の声を騒音って言う人は風流じゃないなあと思っていましたが、
あれだけすごいと…騒音かもしれませんね。
夏と言えば蝉ですが、ほどほどがいいです。

ドーンドーン
パンパンパンパン

roppongi16.jpg

花火を見るのは久しぶりです。夏と言えば花火ですよね。
運良く帰宅途中に見ることができました。
そういえば、線香花火が家にあったなあ。

fireworks1.jpg

国産なので、花火が大きくてきれいらしいです。
今はまだ煙が辛いので、もう少し具合がよくなったら楽しもうと思います。
posted by まなみ at 23:14| 日記

2012年08月05日

麹を活躍させる本

麹を手に入れたので、

kouji22.jpg
麹の「生きた力」を引き出す本

この本に書いてあった分量で塩麹を作ってみました。

kouji23.jpg

麹200gに塩14gです。

まずは塩麹スクランブルエッグに使ってみました。
塩分は少ないですね。追加で塩が必要な薄さです。
強めに塩を振ったキュウリを炒めて、
このスクランブルエッグと合わせるとちょうどよい感じになりました。

kouji24.jpg

そして、イカとイワシに塗って焼いてみました。
焦げを防ぐため、焼く前に塩麹を洗い流しました。
旨みも流れちゃうのがもったいないですけど、黒焦げよりいいかなあと。
そして、あっさり塩を振ってから焼きました。

食べてみての感想ですが、
この濃度なら、しょっぱくなりませんよ。
洗い流しても、旨みはしっかりあります。
塩麹を塗らなかったイワシは、ごく普通の塩焼きの味。
塩麹を塗ったイワシは、ちょっと高級な味がします。
塩焼きも塩麹焼きも、どちらも好きだなあ。

一般的な塩麹がしょっぱすぎてとお思いの方、
ぜひ一度、この塩分濃度で試してみてはいかがでしょうか。

食後のデザートは、
第四章「甘酒」の生きた力を120%いただくマル秘活用術 をヒントに

kouji25.jpg

甘酒のヤマブドウジュース割り。
手抜きをして、甘酒をジュースで割るのが簡単でおいしいです。
タグ:
posted by まなみ at 15:52| 日記

2012年08月04日

恵みの雨

ジリジリジリ

summer11.jpg

うおお、体温より高い。
プランターの植物が枯れそうで、かわいそうです。

muhiryo64.jpg

トマトは頑張っています。

lily1.jpg

ユリも、葉っぱは枯れていますが、なんとか花が咲きました。
いちごの株はもう残りわずか。消えてなくなりそうです。
ちょっとでも気温が下がってくれると嬉しいのですが…

そして、今日、待望の雨が降りました。
よかったと思ったのも束の間。トマトが雨でお辞儀しちゃいました。

muhiryo65.jpg

ケールに付いた青虫を丸めて、蟻にあげて遊んでいる暇があったら、
トマトを支柱に結わえつけておくべきでしたね。
posted by まなみ at 17:23| 日記

2012年08月02日

東京タワーはオリンピック色

暑い、暑い。
こんな時は、キンキンに冷えた部屋で過ごすのが一番。
そして、オリンピックをダラダラ見てしまいます。

先週末に見た東京タワーは、ちょっとカラフルに。

roppongi14.jpg

オリンピックカラーダイヤモンドヴェール
下から、青・黒・緑・赤・黄をイメージしているそうです。

日本が金を獲ると
日没から22時まで5色のオリンピックカラーに染まるそうです。
体操の内村選手が金を獲りましたから、今晩はオリンピックカラーになりますよ。
posted by まなみ at 16:05| 日記

2012年07月25日

鶏を食す

友人に無理言って、無農薬無肥料の野菜を作ってもらっています。
これがまたおいしくて。

muhiryo61.jpg muhiryo62.jpg

キュウリをいっぱい送ってもらった時に、
サラダや漬物では食べきれそうもなかったので、炒めてみました。

muhiryo63.jpg

キュウリと卵の炒め物が、とんでもなくおいしかったです。
火が通ったキュウリの色が鮮やかで、見た目にもおいしいです。

友人の野菜で更に元気になり、お肉が食べたくなった今日この頃。
食べられる卵があるんだから、それを産む鶏は食べられるかも。
卵をお願いしているところから鶏肉を分けてもらい、食べてみました。

chicken1.jpg

廃鶏ってやつですから、とても硬いお肉です。

chicken2.jpg

あ、食べられる。具合が悪くならなくてよかった。
めでたくシーフードベジタリアンから抜け出せました。

chicken3.jpg

一週間かけて、一羽を完食しました!
「コラーゲン食べて翌日肌がプルプル」なんて感じたことはありませんが、
鶏肉を食べ始めて一週間でお肌の感触が変わってきました。
ハリのないヨレヨレ肌から、ちょっと元気なお肌になった気がします。
計測したわけではないので、思い込みかもしれませんね。

塩麹のプロテアーゼで鶏肉が軟らかくならないかしら…
麹には、タンパク質分解酵素のプロテアーゼやでんぷん分解酵素のアミラーゼなど、いろいろな分解酵素が含まれています。
期待を胸に、硬い鶏肉に減塩塩麹を塗ってみましたが、
スジとか皮に硬さが残ってしまいます。
味は、日本酒をふって調理したみたいで、おいしくなっていました。

いつか、ふっくらでやわらかな鶏の唐揚げを食べたいなあ。
廃鶏では、なかなか難しいのかもしれませんね。
posted by まなみ at 10:29| 日記

2012年07月18日

恐竜ケール

昨日、梅雨が明けましたね。
とても暑くて、ほぼ一日中、ガンガン冷房をかけてしまいました。
昨日の午後二時台の電力使用率が91%だったようですが…
節電してたら熱中症になりそうで、冷房はやめられません。

strawberry11.jpg

大事に育てていたいちごが、どんどん枯れてきています。
残りの株もあとわずか。夏を越せるか微妙なところです。

ベランダでは、エアコンの室外機の熱風にも負けず
ラシネートケールが元気に育っています。

lacinatokale1.jpg

ラシネートケールは別名ダイナソーケールとも言うらしい。

lacinatokale2.jpg

確かに、恐竜の皮膚っぽい。

lacinatokale3.jpg

とてもでこぼこしているので、ちょうちょの卵が取りにくいです。

肝心のお味は、
生で食べると、青臭いキャベツって感じでしょうか。
苦みは少なく、食べやすいです。

lacinatokale4.jpg

油で炒めると、とてもおいしいですよ。
ラシネートケールはアブラナ科の野菜ですから、
抗酸化作用のあるスルフォラファンが含まれています。
プランターでも育てやすいので、最近のお気に入りの野菜です。
タグ:実生いちご
posted by まなみ at 15:03| 日記

2012年07月10日

梅雨の晴れ間

モンシロチョウが飛び交うベランダ。
あ、もしかしたら…

muhiryo60.jpg

これは大量だ。しっかり卵が産みつけられていました。
プチ、プチ、プチ。

ブーンという音に振り返ると、オオスカシバが休憩中でした。

oosukashiba.jpg

蝶とか蜂とかなのかなあと思ってましたけど、蛾だそうです。
蛾って気持ち悪いのが多いけど、オオスカシバは嫌いじゃないです。
ズングリした体型に親しみがわきます。
今回は見られませんでしたが、ホバリングしながら花の蜜を吸う姿が大好きです。

いちごは、いちごらしい葉っぱが増えてきました。

strawberry10.jpg

いちごを育てていると、いつも気になることがありました。
粒は小さくなるし、だんだんおいしくなくなるし、どうしたものかと。
調べたら、答えはあっさり出ました。
親株には、おいしいいちごがならないらしい。
毎年、株は新しくしないとダメだったんですね。
種からのいちご、まだランナーがでる気配はありません。
タグ:実生いちご
posted by まなみ at 15:50| 日記

2012年06月27日

手作り経口補水液を試す

今年の夏は暑いらしいですね。
毎度のことですが、気をつけないといけないのが熱中症です。
STOP熱中症「かくれ脱水」JOURNAL
本格的に暑くなる前に、目を通してみてはいかがでしょうか。

手作り経口補水液で一般的なのが
水 1000ml
砂糖 40g(大さじ4と1/2)
塩   3g(小さじ1/2)
果汁 適宜

なんか味が薄そうですね。
試しに作って、ちょっと味見をしてみました。
砂糖のかわりにメープルシュガーをつかったので、こんな色をしてます。

ors1.jpg

ボヘッボヘッ…
思わず笑っちゃう味です。とても頼りない味。
ええっと、果汁以外だと、何が合うかしら。
バルサミコ酢、入れちゃえ。

ors2.jpg

この量なら、頑張れば飲めるかも。
1000ml作らなくて正解。飲みきる自信がない味でした。

おいしくないからといって、砂糖を増やして味を濃くしたらどうなるのか。
脱水を早期に改善するのにちょうどいいナトリウムとブドウ糖の割合があるので、
むやみに増やさないほうがいいようです。

あの、薄い頼りない味でも、
脱水で、体が水を欲するときには、
案外おいしく感じるものなのかもしれません。
posted by まなみ at 16:22| 日記

2012年06月25日

酢を試す

strawberry9.jpg

種からのいちご、ちょっとずつ成長中です。

食べられるものが増えるって、とても嬉しいことです。
大丈夫な酢がなかなか見つからなくて、食べられなかった酢が台所に
溢れています。寿司が食べたいから、必死に酢を探しているんですけど、
消費が追いつかないからやめてくれと家族からはストップがかかっています。
酢は酢だけど、バルサミコ酢だから、開けちゃえーっ。

igp.jpg

DOPではなく、格下のIGPですが、
農薬は使っていないからなのか、食べられました。
寿司には使えないけど、マヨネーズならいいかなあ。

muhiryo59.jpg

バルサミコ酢なので、マヨネーズを作ったら、茶色っぽくなりました。
食べられる農家さんの野菜が手に入るようになったので、
たっぷりいただくことにしましょう。

そうそう。
麹がやっぱり手に負えないので、また本を買いました。
マクロビとかローフードとかには、あまり興味がわかないのですが、
なぜか麹は魅力的。体重が減りはじめたら、すかさず甘酒を飲んでいます。
カロリーが足りるからなのか、体重減はストップします。
お肌の変化は…残念ながら、わかりません。

kouji22.jpg

麹の「生きた力」を引き出す本

この本では、麹のことをいろいろ説明してくれています。
塩麹の分量は、麹200gに塩14gです。塩分少なめですね。
作りたいのですが、ちょうど麹をきらしておりまして…
作ったら、報告しますね。
posted by まなみ at 18:30| 日記

2012年06月20日

冷凍まぐろの50℃洗い

超減塩で塩麹を作ったら、冷蔵保存中にもかかわらず、発酵がすすんでます。

kouji21.jpg

どんな具合になっているか味見をしたら、
シュワシュワしていて、舌にピリピリきました。
発酵で甘みが消費されてしまったのか、塩麹っぽくない味に。
危ない味はしなかったので、今回は食べちゃいますけど、
夏場に作成する場合は、塩を減らし過ぎないほうがいいかもしれませんね。

やっと、まぐろの50℃洗いに挑戦してみました。

50℃6.jpg

冷凍のサクなので、どんどん温度が下がります。
お湯を足して50℃ぐらいに保って7分経過。

50℃7.jpg

なんか、表面煮えちゃってますけどね。
氷水で締めなかったのが敗因かもしれません。
でも、味は良いようです。
食べた人によると、いつもより水っぽくないそうですよ。

また50℃洗いをする?と聞いたら
面倒でしょ。やらなくていいよとの返事が。
中途半端に洗って、雑菌が増えても危険な季節ですし…
お言葉に甘えることにしましょう。
posted by まなみ at 15:50| 日記

2012年06月19日

小麦若葉は甘かった

トマトの背丈がまだ小さいのに、花が咲きました。

muhiryo52.jpg

実がなるのが待ち遠しいです。

食べられる野菜が途切れてしまったので、小麦若葉を育ててみました。

muhiryo53.jpg

麦を水に浸して、ほんの数日で、芽がでました。

muhiryo54.jpg muhiryo55.jpg

トレーに移し替えて日に当てたら、あっという間にフサフサに。
根はもやしの風味がします。葉はほんのり甘いです。

muhiryo56.jpg

葉が噛み切りにくくなってきたので、10cmほどで収穫しました。

muhiryo57.jpg

味付けを変えてみたり、卵でとじてみましたが…
よもぎの時に失敗した、あの噛み切れない状態になってしまいました。
やっぱり小麦若葉は、青汁になる運命なのかな…
細かく刻んでオリーブオイルとクミンで炒めて、

muhiryo58.jpg

小麦若葉カレー風味ペーストの出来上がり。
青臭さが消えて、普通のカレー味になりました。
うーん、やっぱり刻んでも食感が悪いですね。
ビタミン類を小麦若葉で補えるかなという淡い期待は消えました。

今の時代、食べ物でこんなに苦労するとは思わなかった…
ついに限界を感じ、高濃度ビタミンCを点滴してきました。
はあ〜、生き返ったあ。

プランターで育てる野菜を再考しないといけないようです。
posted by まなみ at 21:35| 日記

2012年06月16日

日に焼けるのは仕方ない

dragonfly1.jpg

もうトンボがいましたよ。
早すぎやしませんかね。

プランターの周辺は、相変わらず虫たちでにぎわっています。
この前は、モンシロチョウが、やたらとブロッコリーの周辺を飛んでいました。
もしかして…

muhiryo50.jpg muhiryo51.jpg

やっぱり。
あっちも、こっちも、やたらとくっついています。
ごめんねー。プチッ!
ちょっとしか栽培していないので、丁寧に手でとるのが一番です。

農作業ってほど本格的ではないのですが、外にでるとやはり日に焼けますね。
帽子ごときでは日差しは防げないようです。
うーん…
日焼けはすべてが台無しになりますねえ。肌の劣化が激しい今日この頃。
皆さまは、日焼け止めをしっかり塗ってくださいね。

ちょこっとだけ、日焼け止めの話を。
書いてある数値通りの効果を期待するなら、ある程度厚塗りをされたほうがよいかと思います。大抵の方の塗り方を拝見しますと、あー薄いなーというのが実感です。たっぷり塗ると白浮きしますから、どうしても薄くなっちゃいますよね。
日に当たる時間がそれほどでもない時はいいと思いますが、外に出ている時間が長くなるような時は、厚塗りと、2,3時間ごとの塗り直しを心がけてくださいね。
posted by まなみ at 14:54| 日記

2012年05月23日

ドライフルーツと手ぬぐい

いいもの、いただきました。
ドライフルーツ、とてもいい香りがします。

fareastbazaar.jpg

FAR EAST BAZAARのパイナップルとデーツとグリーンレーズン。
どれもおいしいですね。
デーツは強烈に甘い!驚くほどの甘さです。
どのドライフルーツも風味が良くて、すごく気に入りました。
いただいたパンフレットを見ると、ドライトマトも数種類あるんですね。
買いに行きたいと思いましたが、渋谷のヒカリエ、平日でも混雑しすぎて
お店に入るにも行列を作っているところがあるとか。
それなら、少し落ち着いた頃に行ってみますね。

そして、岩川旗店の手ぬぐいもいただきました。

iwakawa.jpg

空飛ぶクジラに夏みかん、そして大漁旗の手ぬぐいです。
とてもカラフルで、見ているだけで元気になるような色づかいです。
特に大漁旗は、めでたい柄でいいですねえ。釣りに行くときに使おっと。
posted by まなみ at 17:37| 日記