2013年01月09日

寒い毎日ですが

mtfuji11.jpg

今年の冬は、いつもより寒く感じます。
久々に、しっかりと成長した霜柱を見ました。

shimobashira.jpg

でも、もう梅のつぼみが膨らみ始めていましたよ。

hakubai8.jpg

もう春はそこまでやってきているのですね。
posted by まなみ at 19:15| 日記

2013年01月01日

謹賀新年2013

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

昨年は、いろいろなことがわかった年でした。
健康のありがたさって、病気になって初めてわかるものなんですね。
栄養学の大切さも身にしみました。

いろいろ頑張りましたら、
大晦日には年越しそばを食べることができました。

soba1.jpg

ありがたい、ありがたい。

今年は、もう少し診療日数を増やせるように頑張りますね。
posted by まなみ at 15:25| 日記

2012年12月24日

今年もクリスマスっぽくないです

今年のクリスマスには
牛乳とか肉とか食べられるかな。

そう思いながら過ごしてきましたが、
やっぱり無理なものは無理ですね。
今年もクリスマスディナーは無しです。

ただ、普通の食事もつまらないですから、
テレビを見た食べ物に挑戦です。

まずは、佐野の耳うどん。
悪魔の耳を食べてしまいましょう。

mimiudon1.jpg mimiudon2.jpg

強力粉で作ったので、とんでもなく歯ごたえがありまして…
耳の穴あき耳うどんじゃないと、顎が疲れます。

次は、キタアカリとチーズを使って、アリゴ作り。
ジャガイモとチーズをまぜまぜすると、あら不思議。

aligot.jpg

伸びるんです。
チーズがちょっとしか食べられないので、
主に伸ばして楽しみました。

あ〜疲れた。
夕食は普通でいいや。
結局クリスマスっぽいことが何一つない一日でした。
posted by まなみ at 18:43| 日記

2012年12月22日

言い訳大臣

クリスマス用に何かと必要かなと、いろいろ買ってみました。

coteauxnantais1.jpg coteauxnantais2.jpg

BIOマーク付きです。

ちょいと味見を。
あれ?離乳食?
味がよくわからない…
健康な人にも食べてもらいました。
甘みが少ないんじゃないの?とのこと。

coteauxnantais3.jpg

じゃあ、甘みを足しましょう。
あーよかった。おいしくなりました。

良くないのはわかっていますが…
糖質を控えるどころか、追加してしまいましたね。

おいしくないまま食べるのもストレスかなーなんて、
言い訳しながら食べてます。

そば粉と全粒粉にも飽きてしまって…
ビタミンB1の摂取をさぼりがちなので、
良くないことばかり。

まあ、一年前よりは体の調子がいいので、
良しとしましょう。
タグ:BIO
posted by まなみ at 21:55| 日記

2012年12月21日

柚子でリフレッシュ

ノロが猛威を振るう中、インフルエンザの流行が始まったそうです。
マスクや手洗いを心がけたいですね。
あとは、かからないように神頼みです。

yuzu5.jpg

今日は冬至なので、柚子を用意しました。
中身は食べて、皮をバスボムに。
爽やかな香りが、心地よいです。

そういえば、もうすぐクリスマスなんですよね。
今年見たイルミネーションは、ちょっと少なめ。

ginza4.jpg roppongi17.jpg

そんなに出歩けないから、これで満足しました。
posted by まなみ at 23:02| 日記

2012年12月05日

穀物に助けてもらう

栄養に関する本を読んで以来、
現状の食事内容のバランスが気になってきました。
というのも、今年初めの栄養計算で、
大幅なビタミン・ミネラル不足が発覚していたのに、
食べられるものが無いという理由で放置していましたから。

卵と魚が食べられるし、最近野菜も食べているからどうにかなるだろうと
深く考えずに再度計算してみました。
うわっ、ビタミンB1が必要量の半分にも満たない…
膝蓋腱反射はしっかりあるので、一見大丈夫そうですが、
糖質たっぷりの食生活を送っている私には、特にビタミンB1が必要です。
さっさと手を打たないといけませんね。
体調を崩して以来、食べられるものだけ食べる偏った食生活になり、
そのままズルズルと、約一年半が経ちました。
その間、こんなにビタミンB1が足りていなかったのかと思うと、愕然とします。

豚肉を食べるのは夢のまた夢ですし、
玄米はどうも体が受け付けない。
豆はすでに適量を食べているので、
何を食べようか、何を減らして何を増やそうか。

とりあえず、食品成分表とにらめっこですね。
にらめっこすること数分で、答えがあっさり出ました。
成分表の最初に載っている、穀類に答えがあってよかったあ。
丸ごとの穀類は、ビタミンB1を多く含んでいます。すっかり忘れていました。
全粒粉の小麦粉は問題なく食べられるし、
全層粉のそば粉も食べられます。
米は…(太字の数字がビタミンB1です)

vb1-1.jpg vb1-2.jpg

やっぱり玄米がいいんですよね。白米と比べると、こんなに違います。
なんで皆が「玄米、玄米!」と言うのかが、わかりました。
遅いですが、気付いたので、心を入れ替えます。
と言ってみたものの、どうしても玄米が食べられません。
圧力鍋を使ったり、醤油をかけたりいろいろ混ぜたりして
あらゆる方法で頑張ってみたんですが、やっぱり無理なんです。
無理な理由は自分でもわかりませんので、もう工夫のネタが尽きました。

ならば、七分つき米でもいいかな。
白米から七分つき米にするだけでも、ちょっとはビタミンB1が増えます。
無理な玄米は諦めて、まずは七分つき米に変更してみます。

muhiryo96.jpg

今日の朝食は、そばと小麦のパンケーキ。
全層そば粉100gと全粒粉小麦粉50gで、ビタミンB1は0.63mgもある!
穀類の食べ方に気をつけるだけで、一日の必要量の半分は摂れちゃいました。
ただ、糖質がちょっと多いですよね。ジャムも食べましたし。

健康ならいろいろ食べられますし、ビタミンやミネラルが足りなければ
サプリメントで補えば済むことでしょう。
インスタント食品だって、ビタミンが添加されています。

instant1.jpg instant2.jpg

健康な時は、何の苦労もせずに過ごしていましたが、
食べ物に不自由する体になって、栄養学の大切さを再認識しました。
「病気じゃないけど、なんだかちょっと不調なの。」とお思いのあなた。
栄養のバランスがとれているか、チェックするのもいいかもしれません。
posted by まなみ at 21:14| 日記

2012年12月02日

野菜のジャム

イタリアのBIOのジャムが勝つか
日本の無農薬無肥料ミカンが勝つか

muhiryo90.jpg

結果は、イタリアのジャムが勝ちました。

muhiryo91.jpg

負けたミカンは、冷凍庫行きです。
私の具合が良くなるまで、冷凍庫でお休みしててね。

イタリアのBIOのジャムをいろいろ探してみましたが、
目が飛び出るくらい値段が高いですね。

そんな時、どこからか
江戸時代は、野菜を甘く煮てお菓子にしていたとのお話を耳にしました。

そうか。野菜を甘く煮てジャムにすればいいじゃないですか。
いいヒントをいただきました。

muhiryo92.jpg muhiryo93.jpg

クセがないから、冬瓜でいいかな。
冬瓜って、表面がチクチクザラザラしているものなんですね。

muhiryo94.jpg

メープルシュガー、粗糖、バルサミコ酢の赤と白、ヤマブドウ汁を使って
実験くん。

ほほーっ。酢が入ると、より果物っぽい感じがでますね。
工夫次第では、冬瓜のジャムは結構イケるんじゃないでしょうか。
メープルシュガーとヤマブドウ汁の組み合わせが、お気に入りです。

じゃあ、ニンジンもカボチャもジャムにして…

muhiryo95.jpg

あらま、びっくりするくらいおいしい。
なんだか、無性にバターを塗ったパンで食べてみたくなりました。

パンもバターもハードルが高いけど…
食べられるものが増えてきているから、近々試してみることにします。
posted by まなみ at 18:51| 日記

2012年11月23日

カラフル野菜を楽しむ

毎日、とても寒いですね。
ベランダの柿の木の葉が、きれいに紅葉していました。

persimmon3.jpg

食べられる無農薬無肥料農家さんが3軒になりまして、
友人の野菜と合わせると、食べる野菜の種類が増えて嬉しい限りです。

今までは、必要なカロリーを十分摂取するのに精いっぱいだったのですが、
これからは、ちょっとずつ栄養とか他の面にも気を配れそうです。

調子に乗って、無農薬植物性堆肥の農家さんに挑戦。

munouyaku1.jpg

カラフルで見た目もきれい。

munouyaku2.jpg

食直後は大丈夫っぽかったんですが、まだ早かったようです。

最近、目覚ましい回復を遂げているので、
年明けくらいに、もう一回挑戦してみようと思っております。
posted by まなみ at 17:36| 日記

2012年11月13日

ドイツのお土産 その2

ドイツには、BIOのお店が結構あったそうです。
BIOはビオと読みます。オーガニックのことです。

biocompany1.jpg

お土産を買っていただいたお店は、BIO COMPANY。
並ぶのは、BIOのものばかりなのに、
普通のスーパーと変わらないくらいの品揃えだったとのこと。
いいなあ。行ってみたいな。

rapunzel6.jpg rapunzel7.jpg

ラプンツェルのトマト2種。

rapunzel8.jpg rapunzel9.jpg

どちらもイタリアのトマトを使っているようです。

sonnentor1.jpg

SONNENTORのバジル。

sonnentor2.jpg

Herkunft(原産国): Ägypten(エジプト)
ドライバジルでも、香りがしっかりありますよ。

プリプリっとチューブから出して
バジルを振って、
簡単トマトソース。

rapunzel10.jpg

こりゃいいわ。

biocompany2.jpg

ドイツのビオのスーパー、いつか行ってみたいなあ。
タグ:BIO
posted by まなみ at 21:56| 日記

2012年11月11日

おさかな大好き

今日、11月11日は鮭の日。
魚へんに十一十一で鮭だからだそうです。
ピーナッツとかポッキーとか、いろいろな日でもありますが。

salmon6.jpg

ついに、4.3kgの秋鮭を食べ終えてしまったので、また買いました。
今度は、3.6kgです。不漁で値段が高騰していてビックリ。

salmon7.jpg salmon8.jpg

ちゃんちゃん焼き、最高!
寒くなったので、石狩鍋風にもしてみました。
あったまるぅ〜。

そういえば、鮭の腹を一生懸命探しても、いまだアニサキスが見つからないんですよ。
天然の鮭なので、アニサキスがいるはずなんですけどね。
そしたら、全然探しもしていないサンマの腹にアニサキスがいました。
サンマにアニサキスって珍しいはずなんですが。
アニサキスのいない魚って、結局シラスくらいなのかなあと思う出来事でした。

sanma5.jpg sanma4.jpg

その後、我が家のサンマは、右のような形になってしまいました。
頭と内臓がないサンマって、何か悲しいです。
こっそり写真撮影をするべきでしたね。
タグ:アニサキス
posted by まなみ at 17:23| 日記

2012年11月04日

ショウガの葉の風呂

たまたま、ベランダの柿が1個だけ生りました。

persimmon1.jpg

ネットをかけて大事に保護して
枝からポトリと落ちたところを収穫です。

persimmon2.jpg

すっごく甘くておいしい柿。
ブヨブヨの柿で見た目は悪いですが、おいしく食べられました。

それにしても、寒くなりましたね。

ginger7.jpg ginger8.jpg

てきとーに育てていたショウガを収穫しまして、
そのショウガの葉っぱをお風呂に入れてみました。
葉に触ると、とってもいい香りがするのですが
お風呂に入れちゃうと、あんまり香らないので、ちょっと物足りません。

ginger9.jpg

あ゛〜〜、極楽ごくらくぅ〜。
湯船に長く浸かっていても、なかなか汗をかかない体なんですけど、
ありがたいことに、汗をかきました。お風呂あがりもポカポカしてます。
プランターのショウガは、ちょっとしか残っていませんが、
あと二回くらい楽しめそうです。
posted by まなみ at 22:36| 日記

2012年11月02日

今年最後のナスは蒲焼に変身

寒くなると、温かい所にいろいろな生き物が集まってきます。

kamakiri3.jpg

アスファルトにはカマキリが。

snake3.jpg

ヘビもいる!

snake4.jpg

ヘビもビックリしたようで、逃げて行きました。

葉っぱにいた昆虫は、何という名前かしら。

kubikirigisu.jpg

口元が赤いので、クビキリギスでいいのかな。

そうそう。保存用として、干し野菜に挑戦しました。

muhiryo89.jpg

と言っても、ただ切って3日間干しただけ。
ちょこっとだけ、味噌汁の具にしてみました。
ニンジンもダイコンも味が凝縮されて、甘くなっていましたよ。
これなら長期保存もできそうな気がする。
今年の春の、野菜はほぼジャガイモという日々が辛かったので、
更に野菜をジャンジャン干そうと思っております。

友人が作ったナスも干そうかと思っていましたが、
昨日のケンミンショーで見たナスの蒲焼が食べたくなり、作ってみました。

muhiryo86.jpg muhiryo87.jpg

皮を剥いて、電子レンジをかけて半分に割り広げて
フライパンで両面を焼き、甘辛に煮てごはんの上にドン。

muhiryo88.jpg

ナスの下に鶏が入っているらしいですが、
鶏の用意ができなかったので、鮭とともに。
ナスの皮は味噌汁の具にしました。
とろっとろのナス、とってもおいしかったです。
posted by まなみ at 18:20| 日記

2012年10月21日

バターナッツを食べる

散歩中に、大きめのかたつむりを3匹見ました。

snail1.jpg snail2.jpg

左の写真に2匹います。

duck3.jpg

アヒルも3羽

duck4.jpg

カモも3羽
この日は3に縁があったようです。

清里に行ってから、体調が良いので
友人の家に行ったり、新しい農家さんの野菜を食べてみたり
プランターの土や肥料を購入して、種を蒔いてみたりしています。

butternut1.jpg

先日届いた荷物に、かわいい野菜が入っていましたよ。
バターナッツというかぼちゃだそうです。

butternut2.jpg

重みがあるので、肩に乗せるとコリがほぐれて…
そんなわけありませんよね。

butternut3.jpg

お野菜とともに入っていたレシピ通りに
蒸かしたバターナッツと豆乳と水を同量でミキサーにかけ
塩で味を調えたら、おいしいスープの出来上がり。

butternut4.jpg

甘みとコクがありますね。
健康な人には物足りないだろうと思い、コンソメを入れてみました。
あっという間に平らげてましたよ。
posted by まなみ at 22:01| 日記

2012年10月16日

秋が深まる

どこからか、金木犀の香りが漂う季節になりました。
秋も深まってきたんだなあと感じます。

寒くなったからでしょうか。
風呂場に出没していたヤモリも、最近見かけません。

yamori3.jpg

そういえば、ちょっと前に小さいヤモリをみつけました。

yamori4.jpg

捕まえようとしたら、手の中に入ってきて、かわいらしかったです。
いつものヤモリの赤ちゃんかしら。

なんとなく空気が澄んできた気がするので、散歩を再開しました。
そうしたら、早速カワセミに出会いました。

kawasemi10.jpg

きれいな写真を撮ろうと頑張って近寄るんですけど、
やっぱり逃げられちゃいますね。
寒くなるとカワセミに会うような気がして、調べてみましたが
季節を問わず、一年中見ることができるみたいですね。
そこで、更なる疑問が。カワセミは夏の季語みたいです。
なんで夏の季語なんだろうか。夏にはほとんど見かけないのに。
ご存じの方がいらっしゃいましたら、ぜひ教えていただきたいです。
posted by まなみ at 22:35| 日記

2012年10月14日

旅行に行けたぞ その2

今回の清里旅行でお世話になったフレンチレストラン・ル・プラトー
食べられるものがかなり限られるにもかかわらず、
快く引き受けていただきました。

送った野菜のうち、半分は友人が作ったもの。
友人にはお世話になりっぱなしです。
調味料は、オリーブオイルとバルサミコ酢とメープルシュガー。
フレンチなのに、バターが使えないのが痛い。

kiyosato10.jpg
ヒラメのカルパッチョ

kiyosato11.jpg
じゃが芋とトマトのスープ

kiyosato12.jpg
真鯛のポワレ

kiyosato13.jpg
カサゴのカルトッチョ

kiyosato15.jpg
パンの代わりに、イチジクのスコーン

どれもこれもおいしくて、大満足でした。

送った食材では、デザートがどうなるんだろうと思っていました。
甘いものは干しイチジクとメープルシュガーだけだったので。
おお、こう来たかー。

kiyosato14.jpg
そば粉のクレープ

見た目はインパクトは無いんですけど
イチジクとチーズをそば粉のクレープで巻いてあり、
メープルシュガーがかかっています。
トマトソースで食べます。
体験したことのない組み合わせでしたが、
全部合わさると、これがまたおいしいんです。
家でも、作ってみよっと。

kiyosato16.jpg

自然がいっぱいなので、食事途中にアナグマさんに会えました。

外は満天の星空で、流れ星を見ることもできましたよ。

kiyosato17.jpg

とても充実した旅行になりました。
posted by まなみ at 11:39| 日記

2012年10月10日

旅行に行けたぞ

最近は、旅行に行きたいなあと思っても
食事の面で不安があり、なかなか行けませんでした。

友人たちとの旅行に、どうしても参加したい!

そんな願いをかなえるべく、心やさしい友人たちは、
いろいろと手を尽くしてくれました。

kiyosato1.jpg

大学時代に良く遊びに行った清里で、二泊してきましたよ。

一泊目はコテージなので、キッチンが付いています。
夕食のレストランはアレルギー対応ではないので、
自分で作って持ち込みました。

kiyosato2.jpg

ドカッと、ゆでた野菜や切って炒めた野菜が大集合。
自分で作ると、こんなもんです。
とりあえず食べられればいいから、見た目は気にしてません。
いつもと変わらない食べ物も、皆と食べるとおいしいね。

夜中に大雨が降って、翌日の天気が心配でしたが、雨は上がって一安心。
友人に清泉寮のソフトクリームを借りて、記念撮影もしました。

kiyosato3.jpg kiyosato4.jpg

ううっ、食べたーい。

kiyosato5.jpg kiyosato6.jpg

寒い中、鼻水たらしながら動物と戯れ…
あ、そのティッシュ食べちゃダメ。

kiyosato7.jpg kiyosato8.jpg

ハロウィンのかぼちゃの飾りが、かわいかったです。

そして、楽しみにしていた二泊目の夕食。
お世話になったのは、フレンチレストラン・ル・プラトー
アレルギー等対応可能とのことで、思いっきりわがまま言わせてもらいました。

自分が食べられる野菜と調味料を事前に送り、
あとは天然のお魚を用意していただくことに。

kiyosato9.jpg

プロが作ると、こんなにおいしくなるのね。
いつも食べている野菜たちの変身ぶりと、あまりのおいしさに、
言葉に言い表せないくらい、すごく感動しました。

通常のコース料理を食べた友人達も
とても美味しかったと口々に申しておりました。
旅行の楽しみって、食事もかなりの割合を占めていますから、
やっぱりおいしいものを食べたいですものね。
あれこれ気にせず、楽しい時間を過ごせて、とても満足しました。
みんな、ありがとね〜。
posted by まなみ at 12:15| 日記

2012年10月01日

いつまで暑さが続くのか

昨夜の台風で、吊るしてあった簾やらベランダの空の植木鉢やら、
いろいろな物がいろいろなところに飛ばされてました。

そして今日は台風一過の晴天。
朝からやたらと暑いです。

つるっとした、冷たい物が食べたくなり、
てんぐさを煮て、ところてんを作ってみました。

tengusa1.jpg tengusa2.jpg

酢を入れて30分煮て、濾して

tengusa3.jpg tengusa4.jpg

冷やして、出来上がり。

磯の香りがするのかしらと、まずはそのまま食べてみましたが、
普通に粉寒天で作るのと、そう変わらない風味でした。

tengusa5.jpg

どうせ味付けしちゃうんだし、私には粉寒天で十分だわ。
それにしても、暑い。

寒暖差が激しい今日この頃。
気付いていなくても、体にはそれなりのストレスがかかっているはず。
体調を崩さぬよう、ご注意ください。
posted by まなみ at 12:02| 日記

2012年09月29日

甘酒プリンで大失敗

ふだんあまり甘いものは食べないのですが、
久々に、プリンが食べたくなりました。

milk.jpg

そこで、牛乳を一口試してみましたが、もう一息ってところでしょうか。
普通のプリンはもう少し我慢します。
では、またまた甘酒プリンの登場です。
卵と甘酒だけのシンプルなプリンに、
今回はメープルシュガーを加えてみました。

kouji27.jpg

できたて熱々のプリンが好きなので、さっそく食べてみましょう。
あれれ?ほのかに醤油の香りがします。

食べてみたら、どこかで食べたような味なんですが、何かしら。
甘い卵焼きに醤油をたらしたような…
いや、どちらかというと、卵かけごはんの風味っぽい。

卵焼きは甘い派ですし、卵かけごはんも好きですけど、
プリンとしては、大失敗の味です。

冷蔵庫でしっかり冷やしたら何か変わるかなあと期待したのですが、
やっぱり卵かけごはんでした。それも、味がぼやけて大大失敗。
卵も甘酒もメープルシュガーもそれぞれおいしいものなので、もったいない。
残りのプリンは、卵と混ぜ合わせて、卵焼きにして食べちゃいました。
posted by まなみ at 22:30| 日記

2012年09月27日

秋鮭を食べる

最近しょっぱい塩鮭ばかり食べていたので、
たまには生の鮭でも食べてみましょうか。
ちょうど秋鮭の季節ですし。

salmon3.jpg

4.3kgはデカイ。
写真だと大きさが伝わりませんが、とにかくデカイです。
こんな大物をいつか釣り上げてみたいなあ。

salmon4.jpg

鮭のムニエルや鮭の麹漬け、南蛮漬け、鮭の味噌汁、鮭大根で
大いに楽しみました。
中でも、鮭の南蛮漬けが最高でした。

さて、翌日は

salmon5.jpg

鮭とトマトのパスタ。
鮭を焼いてトマトを入れて塩と胡椒と砂糖で味を調えただけ。
簡単でおいしいお昼ごはん。

あれ?連日食べてますが、アニサキスアレルギーは?
天然の鮭のアニサキス寄生率は高いですから、
アニサキスアレルギーがある場合は避けがちの食材ではありますが…
私は、もうそんなにアレルギー反応が出ませんので、気にせず食べちゃっています。

秋鮭はまだまだあるので、
ちゃんちゃん焼きにして豪快にいただこうと思っております。
posted by まなみ at 21:32| 日記

2012年09月26日

願いが通じた?

だいぶ涼しくなりました。

muhiryo82.jpg

シソも穂がついて、天ぷらで食べたらおいしそうな状態になりました。
天ぷら食べたいけど、他の野菜が…

muhiryo83.jpg

ちょうど友人から「秋ナスお待ちどうさま〜!」と送っていただき、

muhiryo84.jpg

ここぞとばかりに、天ぷらをタラフク食べました。
秋ナスがとても美味しかったのですが、
初めての赤ピーマンがとても甘くて、驚きの味。
また来年もよろしく〜。
posted by まなみ at 22:37| 日記