2014年01月24日

なんとなく糖質制限をしてみる

マー君すごいな、161億円かあ。
本人の頑張りが一番だけど、アスリートフードマイスターを持つ奥さんの作る料理も良い影響を与えているんでしょうね。

食事…今の私にとっては一番大切な部分です。
体に合わないものを食べてしまうと大変なことが起こるので、かなり気を付けて食材を選んでいます。肉もやっと食べられるものが見つかり、ホッとしたのも束の間。今度は糖質を減らした食事を考えることになりました。あ、私はまだ糖質制限不要です。

カロリー制限をしていたので太っていないけど、糖尿病が悪化し続ける家族からの「流行りの糖質制限をやってみたい」という希望を受けてです。幸いにも腎臓は悪くないから、糖質減らしてタンパク質増やす方向でいろいろやってみましょうかね。

さっそく夜のごはん(お米)は半分に減らしました。夜は寝るだけですから、糖質をたくさん取る必要もないですよね。糖尿の薬を山ほど飲んでいても恐ろしいほどの高血糖を叩きだしていた空腹時血糖はやっと下がってきてくれました。

といっても、食後の高血糖は免れられず、他にも何かをやらねばなりません。
スーパー糖質制限食みたいな極端なことはちょっと無理そうです。すでに糖尿の薬を飲んでいるので、入院してじゃないと怖いです。無理はせず、よく見かける甘味料を買ってきました。

tousituseigen1.jpg

羅漢果の高純度エキスと、ワインやキノコに含まれる天然の甘味成分エリスリトールから作られたラカントは有名ですよね。
ラカントは自然なやさしい甘さだったそうです。甘さに満足できなかったようですので、スクラロース入りの物も買ってみました。
おいしくってカロリーゼロという袋のほうは、スクラロース入りです。しっかりと甘かったようで、とてもおいしいと満足してくれました。お砂糖生まれの甘味料スクラロースは砂糖の約600倍の甘さなんですか。エリスリトールと一緒になっている製品とはいえ、最初は量の加減が難しいです。

tousituseigen2.jpg

炭水化物100gで糖類0gの表示、説明を聞けば納得しますが、なんとも不思議な感じがします。

ちょっと前に、お正月らしいものは食べられないんだよと嘆いていたので、この甘味料を使って黒豆を煮てみました。

tousituseigen3.jpg tousituseigen4.jpg

おいしくできたようで、とても満足してくれました。あーよかった。

豆って糖質が多いんですけど、大豆は糖質が少なめです。大豆を使った低糖質なパンとか麺とかあるようなので、そういうものも食べてもらおうかと思っています。
posted by まなみ at 17:46| 糖質制限