2011年11月08日

代用は失敗続き

食べ物はなんでも食べたい派なので
一年前までは、なんでも食べていました。

嘘つけ〜と突っ込んだ方、正解です。
正確に言うと、体に合わないイクラとコーヒー以外は食べていました。

体調を崩してからは、野菜と魚と卵を食べる生活になりました。
肉や乳製品も食べたいんですけど、体に合わなくなりました。

これからクリスマスやお正月が来るって言うのに、
肉が食べられないなんて、残念です。
体調がもっと良くなれば食べられるかな。

この今の食生活は、シーフードベジタリアンの人と似ているようです。
「肉無し生活です」より「シーフードベジタリアンです」のほうが格好いいですね。
そんな信念はないですけど、しばらくの間、使わせてもらおうかしら。

信念のない即席シーフードベジタリアンですから、
そろそろ肉が食べたくなってきております。
代用食品でも作ってみるか。

肉っぽくするために強力粉をこねて生麩をつくったり
チーズっぽくするために豆乳を酢で固めてみたり
いろいろ試すんですが…
食感、味ともに自作では限界があるようです。
マクロビとかベジタリアンとかの確固たる信念があれば
改良や工夫を重ねたりして頑張れるんでしょうけど。
体力を消耗しすぎるのと、材料がもったいないのとで、
もどき料理は諦めて、体調が良くなるのを待つことにします。

posted by まなみ at 16:39| 日記