2009年11月06日

マウナケアで高山病

先日、大自然を満喫してきました。
長年の憧れだったハワイ島へ行ってきました。
雨の多い地域は緑がありますが、雨の少ない西側は辺り一帯が真っ黒な溶岩でできていて、とてもゴツゴツしてます。さすが4つの火山でできた島だけありました。
一番高い山はマウナケア。4205mもあります。
富士山より高いのですが、山の斜面がなだらかなので遠くからは高い山だとは気付きません。

マウナケア山頂で夕日を見て、星空を観賞するツアーに参加しました。
車を降りたところは実は山頂ではありません。

hawaii1.jpg

歩いて向こう側に渡ると山頂です。血中の酸素濃度が足りないのでゆっくり歩くのがやっとです。体力に自信がありませんでしたので、山頂には行きませんでした。


hawaii2.jpg

刻々と姿を変えながら太陽が沈んでいきます。
みえているのはフアラライ山です。


次は国立天文台のすばる望遠鏡が入っているドームです。
その向こうに煙が上がっています。見えますか?

hawaii3.jpg

カウアイ島で打ち上げたミサイルでできた雲らしいです。
ミサイルですか…さすがアメリカですな。


日が沈むと山を少し下りて星空の観賞です。

hawaii4.jpg

星の撮影は初めてです。なんとか写真に収めました。
天の川もよく見えてますが、写真を小さく加工したら
ただのまっ黒な画像になってしまいました。残念。


ホテルに戻り、寝ようとしたら軽い頭痛がしました。
寝たら治るかなと思っていたら
だんだんひどくなってきました。
ついに身の置き所がなくなり、吐き気がして
死ぬのかなと思いつつ吐き気止めを飲み、
なんとか朝を迎えました。

ハワイ島で高山病にかかるとは思っていませんでしたし、
高山病→下山したら治まる→下山してからは発症しない
と思っていたので、下山して数時間してからのとんでもない頭痛に驚きました。

標高が高いところでは居眠り厳禁の注意がツアー中に何度もアナウンスされていました。
だから、ツアー中は寝てもいないし。
ん〜なんで調子が悪くなったのでしょうか。それも遅れて。

調べたら、
高山病の山酔いの症状に間違いありません。
何をどう頑張ってもかかりやすい人は毎回かかるようです。
とりあえず、次に行くときには高山病の薬を持参することにします。
posted by まなみ at 12:57| ハワイ