2017年09月19日

自由が丘に自然栽培のお店ができた

おお、横浜ジョイナスにもF&Fができたのですね。

jiyugaoka325.jpg

自由が丘のF&Fは、たまに利用させてもらっています。
もう少し無農薬野菜の取り扱いが増えると、普段使いできるのですが…
でも、この前、いつも食べている農家さんの無農薬無肥料の野菜が数種類入荷していて、思わず「あ〜っ!」と声をあげてしまいました。だって、とってもうれしかったんですもの。宅配の野菜を食べ尽くしちゃったら、仕事帰りにササッとお店に寄って買えるってことですよ♪
この悩み、普通の人には、何を言っているのかサッパリわからないでしょうね。

最近は外食では無農薬にはこだわりませんが、やっぱりまだ連食するには早いようです。気にしないでいろいろ食べちゃうと、抗アレルギー剤を倍量で飲んでも痒みが止まりません。痒みが止まらないという状況ってかなりのストレス。過敏症悪化という痛い目に遭わないようにするには、大丈夫なものを食べるということに尽きます。そういうわけで、現段階では無農薬無肥料野菜を主に食べています。次の宅配の野菜が家に配達されるまで、うまくペース配分をしないと、うっかり食べ尽くしてしまう時があるんですよ。本当に困ったら学芸大学のナチュラルハーモニーに駆け込んだりするんですけど、自由が丘でも無肥料野菜が簡単に買えるようになったら大助かりです。

と、ここで、再びの「あ〜っ!!」です。
自由が丘に自然栽培のお店ができていましたよ!

jiyugaoka326.JPG

亀屋万年堂総本店の近くに、自然栽培の仲間たちが移転オープンしていました。
戸越銀座にあった時、スイカを求めて伺ったのですが、
やはり遠いとなかなかねえ。
入居していた建物が取り壊しになるので、自由が丘に移転してきたとのこと。
ラッキー♪

jiyugaoka327.JPG

こちらのクッキーとかマフィン、人気のようです。

muhiryo116.JPG

自然栽培の梨って、めずらしいわあ。

muhiryo117.JPG

そして、キュウリメロン?ちょっと酸っぱいのね。

muhiryo118.JPG

玉ねぎとともにマヨネーズで和えてみましたが、もっとおいしい食べ方がありそう。

muhiryo119.JPG

ひもとうがらしはお店で教わった通り、油で炒めて醤油と鰹節をかけてシンプルに。
やっぱりいいわあ、自然栽培って。食べた後、体が軽いです。
(自然栽培も無農薬無肥料栽培も、たぶん同じことなんだと勝手に思っていますが、同じでしょうか?どなたか教えていただけるとありがたいです。)

自然栽培のものが売られているお店で、一番気に入っている店頭表示は、
ナチュラルハーモニーのもの。

naturalharmony1.JPG

naturalharmony2.JPG naturalharmony3.JPG
naturalharmony4.JPG naturalharmony5.JPG

細かな分類があるので、自分に合った農家さんを探すときに役立ちました。
過去にどんな資材を投入したかとか、周りの環境とかもあるので、この表示が絶対ではありませんが、大体の目安になります。自然栽培の仲間たちのように、自然栽培のものを主に扱うのでしたら、こういった表示は不要でしょうけど、普通の自然食品のお店では、ナチュラルハーモニーみたいな表示をするところが増えてくれるとありがたいなあ。
posted by まなみ at 21:22| 自然栽培・無肥料栽培を扱うお店